ぐじ(甘鯛)のお造り

何故か今日の市場は甘鯛だらけ。
ピッカピカの甘鯛がわんさか揚がってました。

わんさかあっても、わんさかとは買えません。
選りすぐった一匹。1kgちょっと。

今日はこれを「お造り」にします。
馴染みがないかもしれませんが、
甘鯛というだけあり、「甘海老にも似た甘み」が
美味です。少々柔らかいのが難点ですが。

でも、こういうのは売れないです。
お客様は知らない魚にはなかなか
手を出していただけません。

皆様忘年会で日々お疲れだと思われます。
心と耳を休めに是非お越しください。

カテゴリー: 未分類 | ぐじ(甘鯛)のお造り はコメントを受け付けていません。

やっと到着「カナダ産熟成牛肉」

皆様新年明けまして
御目出度う御座います。

本年も変わらぬご指導ご愛顧
宜しくお願い申し上げます。

新年早々
「嘘と逃避」の渦に巻き込まれておりますが
そんなのは平常運転であり、何の事はない。

今年は何でも有り難く受け入れようと、
望んでいる次第であります。

まぁ「無視」と言えなくもないですが。
しかし、今年は年初からいろんな事が
吹き出しており、なかなか「激動」に
なりそうな感じです。

巨大なブーメランがさっき飛んでいきました。
天に唾すると天に唾をかけられます。
わかんないのかね?

去年のクリスマスに到着予定が、
のびのびになっておりましたが、
遂に入荷。
本日よりItali-anで販売開始です。

「カナダ産AAA級熟成牛肉」

いわゆるエージングビーフ。
低温で1ヶ月ほど熟成させ、赤身の旨さを
最大限引き出した垂涎の牛肉です。

見て下さい、この奥行きのある「赤」
街中で見かける「赤」とは
レベルが違う「熟成の赤」
ドリップも殆ど出ません。
カナダで熟成していただいてるので安心。
(こちらなら腐敗する可能性が)

リブロース
フィレ
サーロイン

の3種を仕入れました。
柔らかく、香りがあり、旨いです。
フィレも、とても柔らかくジューシー
(表現が拙いですがご勘弁)
香港で食べたら確実に4倍のお値段。

お値段の方ですが
熟成リブロース 1g=0.9元
熟成フィレ   1g=1.0元
熟成サーロイン 1g=0.7元

かなりお買い得だと思います。
思い切った値付けです。

一度食べて頂きたい牛肉がここにある。

喜んで頂けること確信しております。

カテゴリー: 未分類 | やっと到着「カナダ産熟成牛肉」 はコメントを受け付けていません。

「今年の新酒」到着しました

やっとクリスマスが終わってホット一息。
さあ年末と思ったら、多くの日本の方々は
既に仕事納めで帰国の途に。

なんだかなぁ

と思う年も押し迫った今日此頃。
私も仕事納めとか体験してみたい。
仕事納めれば、後一時間で元旦の毎年です。

お正月恒例、日本より今年の新酒が届きました。

今年は2種類と少し寂しい。
もちろんどちらも生酒。
陸奥八仙 Prototype 2016 (特別純米 微発泡うすにごり)500ml
風の森ALPHA TYPE 1 (純米 無濾過生原酒)720ml
どちらもアルコール度数控えめで、フレッシュなシュワシュワ感満載。
一杯目に飲んで頂きたいお酒です。
数量限定に付き売切れ次第終了となります。

居残り組の皆様。
せめてこういうので正月気分を満喫しましょう。
皆様良いお年をお迎え下さい。

カテゴリー: 未分類 | 「今年の新酒」到着しました はコメントを受け付けていません。

肉続きで「ハンバーグ」

クリスマス前でこんな事している場合では無いのですが。
心の奥の深い部分で、
現実逃避したい自分がいるのかもしれません。

牛肉続きなのも、少々事情があります。
もう暫く牛肉祭りは続きます。

どんなにこだわっても、違いが出にくい料理。
「ハンバーグ」(カレーとかもですね)
普通に作れば普通に美味しい。
むっちゃ頑張っても少し美味しくなるくらい。
スタッフに任せると、あっという間に
「別物」になります。
「ハンバーグ」

長年の経験を引っ張り出し、
感覚を数字にし、安定供給できる様にしました。


非常に満足の出来栄えです。
ランチでも販売させていただくことにしました。
ソースもとんかつソースとかは嫌なので
(あれはあれで美味しいですが)
サラリとした手作りソースを別添えします。
ワインならソース無しでお楽しみ下さい。

カテゴリー: 未分類 | 肉続きで「ハンバーグ」 はコメントを受け付けていません。

アヒージョ

すっかり定番となった、スペインタパス「アヒージョ」
この国にいると、オイルにニンニク、唐辛子とくると
火鍋や油まみれの料理をイメージしてしまい、
二の足を踏んでしまいます。
なんてったって、ペペロンチーニと同じぐらい
作るのが難しい。
「ガーリックの香りをオイルに移して…」
移らない。移っても期待ほどではない。塩も効かないし。

ある雑誌を見ていて、目に止まったのがこれ。
「これならやってみたい」

やってみました。

「牛肉のアヒージョ」
オイルの中で焼き色を付けてとか
書いてましたが、焼き色なんか付きません。
白くなるだけ。
炭火で表面のみ一気に焼き上げて
オイルと和えました。

牛ですが、意外にさっぱり。
白ワインにも良さそうですし、
赤なら軽めのほうが良さそうです。

ということでワインは
クリスマス限定各10本限りのこちらで

神の雫にも登場した、ブルゴーニュで日本人の方が
職人魂で醸すボジョレーヌーヴォー。
と、中国初上陸ニュージーランドヌーヴォー。

今更ヌーヴォーかい?とおっしゃらず
ぜひお試しください。
私もヌーヴォーにはネガティブ感がありますが、

これはいけます。
タンニンの感じない赤ワインも美味しいですよ。

カテゴリー: 未分類 | アヒージョ はコメントを受け付けていません。