万菜屋CityMall店のとても残念なお知らせ(事後報告)

4月以来のブログです。
最近まで「このことをブログに書こう」という発想も
全く湧き出ず、メインは微信などに移行してしまい、
「ブログなんて、もう時代じゃないのかな」とか
思ったりしましたが、やっぱり続けることにしました。
心の片隅に「ブログ書いてないやん」と囁く、リトルな自分がおり
さすがに逃げ切れないと観念致しました。
粛々と継続させて頂きます。

市政府前に「万菜屋CityMall店」があります(ありました)
ビルのオーナーが3回も変わり、工事で3ヵ月休業させられたり、
テナントゼロだったり、反日行進の拠点だったり、
とにかくやっかいな物件でした。
先日、契約更新において150%アップの家賃を突き付けられ
あっさりと閉店することといたしました。
テナントゼロで撤去しようとした時必死でお願いされ
仕方なしに継続したり、ずっと迷惑かけられっぱなし
だったのにも係らず「150」です。

「家賃アップは会社的にどうしようもない。
だが私たちは貴店にどうしても残ってほしい」

と訳の分からないロジックで正式文書が届きましたが
「瞬殺」させて頂きました。
御贔屓いただいたお客様には、大変申し訳ない気持ちで
いっぱいですが、「150」は無理でした。

負けですね。やはり。
持たざる者の運命です。
お世話になった皆さま、有難うございました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントは停止中です。

: 毎天都在奋斗のトップに戻る / 毎天都在奋斗主页 :