「椅子の呪い」?

先日ご紹介し、お色直ししてもらった椅子。
酒菜屋オープン時、オープンの二時間前に納入されたと
ご紹介いたしました・・・

今回、椅子自体はあるものの、皆様がお座りになるシート部分の
完成、納入が「本日12時前」とのこと。
「悪夢の再来 」オープンは11時半、12時前ということは、
納入時間は夕方(昼はご飯食べてしまいますので・・・)の可能性。
最悪、ベンチシートで電車のように並んでお食事していただくのを覚悟しました。

ところが、なんと、やってくれました「井出さん」
現場に張り付いていただき、なんと納入時間は朝10時!
やはり2時間前に無事納入して頂き、問題なくオープンを迎えることが出来ました。

頼りになる男

細かい補修はまだまだありますが、店を2軒とも引き渡していただいたところで
井出さんのお仕事は、ほぼ任務完了。
ご自身が作られた店で、ご褒美のビールと相成りました。

いろいろ有難うございました

身も心も、解き放たれた井出さんは、
心なしか少し寂しそうでした・・・
娘を嫁に出す様なものですから・・・

 

カテゴリー: 脆脆 パーマリンク

コメントは停止中です。

: 毎天都在奋斗のトップに戻る / 毎天都在奋斗主页 :