和魂漢菜本店 メニューのご紹介②

今回は一品メニューを幾つかご紹介します。
どれもこれも時間と手間がかかり、しかも失敗ばかりの強敵メニュー。
でもどうしてもメニューに載せたくて。

DSC06944
「煮アナゴ」です。残念ながら生のアナゴは手に入りません。
大連から送ってもらっている冷凍アナゴです。
上手に解凍するのと、皮目の匂いをとるのに骨が折れますが
中々のものに仕上がったかなと。60元。あっという間に食べてしまいますが。
DSC07078
そのアナゴを軽く炙って、胡瓜の酢の物をのせた
「うざく」ならぬ「あざく」
香ばしさと酸味が程よくマッチし、こちらのほうが人気です。

DSC07087
「玉子豆腐」もちろん自家製です。
子供の頃大好きでした。伊勢玉子で作っています。
既製品より滑らかで軽やかで、気に入っています。30元

玉子玉子で恐縮ですが、もう一つ「玉子」
玉子料理と言ったら、これを抜きにして語れない。
DSC07074
「出し巻き玉子」
限界まで出汁を含ませました。
巻けないのでその度に出汁を10mlずつ減らし
やっと巻けた限界値で勝負しております。
おろしたての大根おろしがまた美味。
お醤油書けずにお召し上がり下さい。50元。

今回はここまで。
次回お楽しみに(笑)

これを見て、何人の方が「行ってみたい」と思ってくれるのか…
ただの自己満足のような気もしないではないです。

カテゴリー: 和魂漢菜 パーマリンク

コメントは停止中です。

: 毎天都在奋斗のトップに戻る / 毎天都在奋斗主页 :